Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路地

今日、まちのえきはお休みでしたが、
猫の管理や仕事があるので来ていました。
まちのえき&山猫庵の事務所前に自転車を置いて、
ほんの数分離れて戻ってみると、
あ~!
自転車が倒れていて、しかも出入口の扉のガラスが割れていました・・・。
扉は木の枠にして、ガラスをはめていました。
路地の雰囲気を損ねないようにと、工夫してあります。
ああ、
本日の午後は、予定変更、修理に追われることに。
まちのえき山猫庵事務所前の道は細い道で、しかも路地中。
それでも車は走り(一方通行)、
大きな配送車も入って来るので、
外の自転車が倒されたりすることもあります。
以前、居場所前に置いてあった自転車が、通り抜けられない道なのに、
タクシーが入って来て、自転車を倒す、お隣りの植木鉢も倒すで、
逃げて通り抜けようとしたようですが、タクシーはバックしながら戻って来て、
誤って行きました。
路地には狭い道でも鉢が並び、場所によっては道に飛び出ているものも少なくないのですが。

さて、扉、
扉には細長いガラスが入っており、そこに自転車が倒れた込んだようです。
危ないので自転車がもし倒れても戸が割れないような位置に置いておいたのですが、
車を出す人や大型車が通る時、自転車を動かすこともあるようで、
何が原因で、自転車が倒れたのかは分かりません。
人がぶつかったのか・・・、
以前お隣さんも、よくバイクが倒されてガラスが割れたそうです。
都会の路地、
貴重なオアシスのようによくテレビの取材も入っているのですが、
路地の良さを損ねてしまうようなまち歩きの方や
乱暴な道の利用者が多いのは現実です。
路地は狭く、
その中でお互い様に暮らしているから成り立つのが路地でもありますが、
その路地も人の勝手都合ばかりが先に立つようなまちになりつつあることは否めないかもしれません。

ああ、ガラス代、高いのね。
それでも誰も怪我などせず、猫も無事でしたし、
よかった。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

dekunobo

Author:dekunobo
東京本郷菊坂
「山猫庵ラウンジ」は、一般社団法人東京動物環境支援協会のラウンジです。自主財源で運営し、公益的な活動をする拠点です。
本郷菊坂の路地、宮澤賢治や樋口一葉旧居跡近くにあります。

社会に動物環境福祉に関心を持つ機会になれば。
山猫庵での収益は、動物福祉、社会貢献に役立てています。皆様のご協力お願いいたします。企業の地域における社会貢献などご相談下さい。
パラレルキャリアとして経験を積みたい方、チャリティバザー物品等募集しています!
東京都文京区本郷4-33-11  
電話 03-3814-8728

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。